上部頸椎矯正

上部頸椎とは?


人間の体は多くの場合、左右対称ではありません。

ほとんどの場合、多少は歪んでいるものですが、その歪みが
大きければ大きいほど、体に与える影響は大きいということになります。

また、逆に言うと、歪みが小さければ、運動機能を最大限発揮する
ことが出来たり、肩こりや腰痛などのリスクを軽減することが出来る
可能性があります。

上部頸椎矯正を行うことにより、肩こりや腰痛などの症状を和らげたり、
改善効果を期待することが出来ます。

上部頸椎矯正を受けようと検討している人の中には、
「上部頸椎とは?」との疑問を感じている人も少なくはないでしょう。

上部頸椎とはその名の通り、頚椎の中でも上部にあり、脳と体との
境界部分であるとも言えます


後頭骨・頚椎1番・頚椎2番は大きな可動性を持ち、身体の構造上
の弱点ともなり得る箇所でもあります。

上部頸椎矯正によって、調整をすることにより、その有効性が立証
されたとして、注目を集めています。頚椎が歪むことで、脳からの
神経が圧迫され、身体に悪影響を及ぼしている箇所を取り除くことで、
自然治癒力を発揮することが出来るとされています。

施術については、高度な技術が必要となるため、豊富な経験と実績の
当院へご相談ください。


上部頸椎矯正(脳幹開放矯正)とは?



最近肩こりがひどい、体調を崩しやすい、疲れやすいという場合、
それは上部頸椎が狭くなっているからかもしれません。

「上部頸椎とは?」これは首の上から1番目と2番目の骨のことです。
この中には脊髄が通っており、狭くなることで脳からの信号を全身
に届けにくくなります。
そのため自律神経が乱れて体調不良を起こしやすくなったり、
体が凝りやすくなってしまうのです。

この上部頸椎が狭まる原因として挙げられるのは生活習慣による
骨盤の歪みやデスクワークによる目の酷使などです。

そしてこの狭まりを改善する方法として有効なのが上部頸椎矯正
(脳幹開放矯正)です。

首のズレを矯正するというと、痛いのではと心配する方もいますが、
上部頸椎矯正(脳幹開放矯正)はある一定の角度で寝るだけです。

それにより次第にズレを矯正して狭まりを改善することができるのです。
すると脳からの信号を全身に届けやすくなります。
それにより自律神経を整え、姿勢を正して、体調不良を予防・改善
する効果が期待できるのです。

このように理由の分からない体調不良や疲労感の原因はもしかしたら
上部頸椎のズレかもしれません。

そのため、何をやっても体調が優れずに悩んでいるという場合は一度、
当院へご相談をおすすめします。

アクセス